読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も歌があるから

Tiamat / T'apo Eagh / ScreenShots : http://www.flickr.com/photos/100497787@N06/

超分裂 カドゥケウス

メインコンテンツを終え、真・蛮神を終え、レリックを取得して
暇を持て余しつつあるたみなさま、お元気でしょうか。

私のFCの大迷宮バハムートのカドゥケウス(通称お蛇さま)の倒し方が、
どうやら数多ある攻略記事と少し違うようなのでメモついでに少しまとめてみました。
我々はこれでド安定です。
文章長くなってしまったので今度動画を撮影しておきます。

大変ネタバレ満載の内容なので、見たくないことはここで終わり。

■構成について
今のところFCのメンバーで固定しているので、構成はこんな感じ

ナイト(メイン盾)
戦士(サブ盾)
モンク
竜騎士
詩人
詩人
学者
白魔道士

世間的にはナイト2枚が一般的みたいですが、まあそんなこと気にせず倒せたからいいじゃない。
この構成でも余裕で倒せるますよ!

■開幕から分裂まで
開幕はナイトがタゲを取りにいきます。
固定場所はお蛇さまの初期位置で、東を向かせて固定しています。
少し遅れて戦士、モンク、竜騎士がそれぞれ横か後ろにはりつき、
距離を取って詩人とヒーラーが両サイドに陣取ります。
後述するスライム沸きを管理するために詩人は必ず散らばっています。

開幕のナを回復させつつ普通に殴りますが、近接DPSはお蛇さまの後ろについて、
相手の範囲攻撃を誘発させます。
お蛇さまは一発一発が結構痛い(2700とか)うえに間隔も短いので、
範囲攻撃を誘発させることで被ダメを減らす役割も担います。
竜騎士がコンボの関係上後ろに回ることが多いので、竜が後ろに常駐しています。

お蛇さまは一定の間隔ごとに自分のステータスを上昇させます。
スタック8まで確認しましたが、これを喰らうとだいたい8000ダメージくらいで一発昇天です。
このステータス上昇を調整するために、次に書く餌やりが重要になってきます。
戦闘中、突然床が光りはじめます。
この光る床に立っていると「光る床に立っていた人数分」スライムが沸きます。
スライムのタゲを取ってお蛇さまの近くに連れて行くと、お蛇さまがスライムを捕食しステータスが元に戻ります。
この作業は詩人が行います。
このステータス戻しを適度に行いながら殴るのが前半のキモになってきます。

ただしこのスライム、一癖も二癖もありまして。

・攻撃めちゃんこ痛い
 →気軽に800ダメとか出してくる

・スライムの体力が3割以上の状態で蛇に与える
 →体力めっちゃ回復する

・スライムから距離をとりすぎる
 →自爆して周囲即死

・誘導中にお蛇さまが毒沼吐いてくる
 →ダメージ+ヘヴィ(蛇だけに)

というわけで「床が光ったら詩人だけがその上に乗ってスライムを沸かせたあとにタゲを取って一定の距離を取りつつスライムのHPをギリギリまで削った状態で蛇に食わせる。」のが詩人の仕事です。ヒューッ!
餌やりをするときは、お蛇さまの真横を通過する形で誘導するのがベストです。
前から与えるとお蛇さまの通常攻撃を喰らって多分死にます。

■分裂したら
さて「お蛇さまを固定してDPSは後ろから殴って範囲攻撃を誘発させつつ光る床が出たら詩人以外は乗らないようにしてタゲを取った詩人がつかずはなれずの状態でお蛇さまに餌を与えてステータス上昇を抑えながらダメージを減らしていく」と、3割くらい体力を減らしたあたりでお蛇さまが痙攣して分裂します。ビクンビクンジュワアアアて。
ここからが本番。

分裂後、パーティ構成を二つに分けて行動します。
例えば私たちだと「ナ竜詩白」「戦モ詩学」で分かれています。
この蛇1と蛇2を分断して倒す、というのがこのボスの倒し方になります。
分裂した蛇はそれぞれステータスや体力も半分程度に減っていますが、
どちらかを先に倒すと残った1匹がステータス上昇を物凄い速度で続けて手がつけられなくなります。
また、あまり近くで戦うとお蛇さまが合体してこれまた物凄い勢いでステータス上昇をして手が付けられなくなります。
そのため、ある程度距離をとりつつほぼ同時に倒さなければいけません。
我々はスカイプで宣言しながら戦ってるんですけども、野良だとどうしてるんでしょうね。

■分裂後のうごき
分裂後、戦士さんチームはそのまま残って「分裂して増えたほうのお蛇さま」のタゲを取ります。
ナイトさんチームは「分裂前のほうのお蛇さま」のタゲを継続して維持して、北東に移動します。
攻略記事を見ていると北東の崖の縁に立ってごり押し、もしくは毎回スライム食わせてじりじり倒す、2通りが主流のようですが、我々は北東の崖の縁ではなくお蛇さまの向きを内側に向けてスタック3前後で餌をやる方法で戦っています。
これは90分×3回挑んで倒せなかった経験から生まれた手法ですが、こんな理由があります。

・盾の回復がさせやすい
大外に立つとヒーラーが完全に分断されてしまうのと、回復が届かなくなるときがあります。ヒーラー2名はなるべく近くにいて両方のケアが出来るようにしたほうがいいね、という考えで生まれました。

・毎回スライムを与えると事故りやすい
最初のころは毎回餌やりを行っていたのですが、これだと戦闘が長引いてMPが枯れたり事故って死ぬケースが非常に多かったです。かといってスライムを一切与えないごり押し戦法では削りきれない、という訳で3スタックあたりを目安にして餌やりを行う形にしています。

また、詩人をお蛇さまの範囲ギリギリのあたりに立たせて範囲攻撃の誘発も行っています。

■がんばれ討伐
 さて、ここまで進んだらもう一息。分裂前の動きを忘れないように確実に体力を削っていきます。おそらくDPSや相手の攻撃の差でどちらかのお蛇さまが先に倒れます。わたしたちは片方倒したあとにステータス上昇で荒らされることを考慮してナイトさんチームのお蛇さまを残しています。ナイトがインビンで10秒耐えることで生存率を更に高めるためです。
 戦士さんチームがお蛇さまを倒したら、ナイトが今度こそ大外に立ちます。これは合流してきたメンバーが殴られないようにするためです。合流後はため込んだLBで削り、速攻で倒していきます。

■祝!討伐!1!!!
 おめでとうございます!このあとは宝箱から出る装備を血走った眼でロットする時間です!アラガン装備とはいえども性能は神話装備と比べると一長一短。調整してベストなものにしていきたいですね。