読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も歌があるから

Tiamat / T'apo Eagh / ScreenShots : http://www.flickr.com/photos/100497787@N06/

もうGariなんて誘わないなんて、言わせないよ絶対

チャレンジしておりますか、大迷宮バハムート。
私のFCは先日ようやく4層にたどり着きまして、四苦八苦している最中です。
4層は火力が一番!火力が大事!
とにかく怒涛の勢いで敵を削り、蹴散らしていかねばなりません。

先々週、先週のチャレンジで今の立ち回りでは確実に抜けれないと感じたので、
色々調べてみてスキル回しを考えなおしました。
今回はおおきなネタバレはありません。


◇竜騎士のスキルを見直そう
リューサンなんてちやほやされる竜騎士だってそれなりに色々スキルがあります。
ぴょいぴょいジャンプしてるだけじゃありません。
竜騎士のスキルで短時間でダメージを出せるアクションを要素ごとに分けてみます

・ダメージが上がる、相手の防御が下がるスキル

1.ヘヴィスラスト
側面攻撃時に威力170、与ダメージ10%上昇(効果時間20秒)
→竜騎士の攻撃の起点になるスキルです。
 側面から当てれば威力170とまずまずですし、与ダメージが20秒間アップするのは魅力的。
 20秒間は大体スキル7つ分に相当しますので、インパルス、フルスラコンボすべてに10%↑が乗るはずです。
 私は基本的にこのスキルを当ててから行っています。

2.インパルスドライブ→ディセムボウル→桜花狂咲
背面から当てると威力180→220→160(インパルス以降は背面じゃなくてもコンボ継続)
ディセムボウル:突耐性-10%
桜花狂咲:威力20の継続ダメージを30秒
→いわゆる背面コンボです。
 全体のダメージはやや低めですが、相手に突耐性10%↓と継続ダメージと
 じわじわ効くコンボ。ヘヴィから当てて次はこれがセオリー。

3.トゥルースラスト→ボーパルスラスト→フルスラスト
威力150→200→300
→何も乗らない基本コンボですが、コンボ時のトータルダメージは一番。
 スキルをちゃんと組み立てればフルスラスト時に1000オーバーのダメージになります。

4.捨身
与ダメージを20%上昇させる代わりに被ダメージが25%上昇
→DPSに大人気のスキル。
 竜騎士メインじゃないひとでもとりあえずここまで育てる今のところほぼ必須スキル。

5.ライフサージ
次の物理攻撃アクションが必ずクリティカルになり、与えたダメージ分回復する
→次のアクションがクリティカルになるので意外と重要なスキル。
 フルスラコンボのフルスラ前に使うのが一般的でしょうか。

6.竜槍
発動後、次に使うジャンプかスパインダイブのダメージを50%上昇させる
→ジャンプのスキル自体があまり実用的では無かったために今まで日の目を見なかった竜槍先生。
 ただし、今回のように短時間でとにかくダメージを出したい今回は重宝しそうです。


7.二段突き
威力170 18秒間、威力20の継続ダメージ
→縁の下の力持ち第二段。こちらはコンボ無しでも継続ダメージですが基本威力がやや不安

◇アディショナルで更に強化をしよう
他職から一部のスキルを持ち出せるアディショナル。
竜騎士は斧術と格闘術から持ち出せます。
この中でダメージソースになりそうなスキルをピックアップします。

1.発勁
自信のクリティカル発動率を15秒間、20%上昇させる
→今までとってなかったのですが昨日の1戦で絶対に必要だと思ったのであわてて取りました。
 あくまで発動率の上昇ですが、クリティカルを少しでも多く発動できるのであれば持ち込みたいですね

2.フラクチャー
威力100 18秒間、威力20の継続ダメージ
→斧のDotダメージスキル。DoTスキルを1枚多く乗せたいときに使っています。

◇挿し込めるスキルたち
基本のスキルは発動後にリキャスト3秒必要ですが、リキャスト時間が別の管理になっているスキルが一部あります。このスキルを合間に組み込むことでリキャスト時間を有効的に使うことが出来ます。

1.足払い
発動が早く、フルスラストなどのジャンプ行動もキャンセルに持ち込めるため使い勝手のいいスキル。
相手に耐性が無い場合はスタンも発動します。
最終的にはリキャストが20秒まで短縮されるのでガンガン使って挿し込みたい

2.スパインダイ
竜騎士が覚えるジャンプのうちの一つ。
通常のジャンプはジャンプ後にカカッとバックステッポで戻りますが、こちらは相手の位置まで移動します。
少し離れた敵に近づきたいときに竜槍とからめて使うと威力204でそこそこのダメージが期待できます。

3.ドラゴンダイ
上記のスパインダイブと同じで移動型ジャンプですがこちらは竜槍の対象外。
威力250とまあまあ強いですがリキャスト300秒!
1回のボスに1度使ったらおしまいですね。

4.ジャンプ
リューサンおなじみジャンプ攻撃、ですが、こちらはバックステップで元の位置に戻ってしまうため
今回の記事としては役不足なスキルです。
モーションはかっこいいのですけどね。

◇コンボを考えよう
さて、こんな感じで洗い出した竜騎士のスキルを使って
短時間で高ダメージを出すために効率的なコンボを考えてみます。
ちなみに、ボス戦など長時間の相手で一番ダメージ効率が良いコンボは恐らくこれです。

ヘヴィ→二段→フラクチャー→インパルスドライブ→捨身→ディセムボウル→桜花狂咲→発勁→トゥルースラスト→足払い→ボーパルスラスト→ライフサージ→竜槍→フルスラスト→スパインダイ

インファステディモハカコカコカコ...的なアレですが、時間に迫られてなければこれが安定だと思います。
XHB1枚では足りないので2枚使ってやりくりしています。
今回は短時間で高ダメージを出していく必要があるので以下の3つを使い分けていきます。

・ヘヴィ→桜花コンボ
→ダメージを10%乗せた上での継続ダメージを与えていくコンボ。
 4層で一番早く殲滅したい敵2体のうち1体にまず初めにこれを当てて予め体力を削っておきたい。

・ヘヴィ→発勁→トゥルー→足払い→ボーパル→捨身→ライフサージ→フルスラスト
→12秒でとにかく高ダメージを出すコンボ。
 各スキルの合間に60secスキルを挟んでリキャスト時間を有効活用します。
 フルスラの後にフェザーステップあたりを使えばもう少し動作が簡略化できそうです。

・竜槍→スパインダイ
→一気に対面に移動したいときにこれを使ってダメージを与えつつ移動。
 この後にヘヴィ→桜花コンボを当てておけばじわじわ削れそうです。
 
4層はwave2の4体をどこまで速攻でツブせるかが今のところうちのFCの課題なのかなあと思いました。
wave3が始まった瞬間に全員が殴れる大勢になっていたい。
というわけで、考えた立ち回り。

1.wave1終了後に左側へ移動
2.タゲ取りを待ってナイトにヘヴィ→桜花コンボ(この間に他のDPSがブレイク狙い)
3.ウォーリアーに移動してヘヴィ→バフ使ったフルスラコンボ
4.ナイトに戻ってフルスラコンボ(途中で発勁が切れる)
5.竜槍→スパインダイブで対面ナイトへ移動(ここで捨身切れ)
6.ナイトにヘヴィ→桜花コンボ
7.ウォーリアーブレイク狙い
8.バフ使わないフルスラコンボで削り倒す
9.wave3に移行

机上の空論ってやつなので、これができるまではそれなりに練習が必要だと思いますが、今考えられる最速で最大ダメージ出すのはこの流れなのかなあと思いました。もう1押しだと思うんで、また頑張りたいなあ。
とりあえず当面は神話神話。