読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も歌があるから

Tiamat / T'apo Eagh / ScreenShots : http://www.flickr.com/photos/100497787@N06/

IKEAで椅子生活へジョブチェンジしました

一人暮らしを初めて来月で10年になりますが、今までずっと床に座る生活を続けていました。床生活は、それはそれで快適なのですが、どうしても気持ちがだらけてしまうのと、持病の腰痛が酷くなってきたので心機一転、椅子を中心にした生活にすることにしました。

床生活のいいところ、悪いところ

いいところ
・場所を気にせず自由に座れる
・寝転がってぐうたら出来る
・眠くなったらそのまま寝れる

悪いところ
・めっちゃ腰が痛い
・眠くなったらすぐ寝るのでだらける
・床の埃や汚れを吸い込みやすい
・尻が冷える
・机に向かう習慣がなくなる

1番のネックは、気持ちがだらけるという点です。
これは自分の性格にも原因がありますが、床生活はとにかくだらけるのに適しています。
カウチソファに寄りかかってジャンプ読んで眠いなーと思ったらソファ倒してジャケットをかけて横になって気づいたら3時間後、みたいなことになります。なった。結構時間を無駄にしているな、と常々感じていたことでした。
2つめに、机に向かう週刊がなくなる点です。
普段オフィスチェアで仕事をしていると、床に座って長時間机に向かうのが苦痛になります。足延ばしづらいし正座は痛いし。結果的にソファに寄りかかってしまい眠いなーと思ったらソファ倒してジャケットかけて横になって気づいたら朝、みたいなことになります。なった。

というわけで椅子に座って机に向かえるような部屋作りを目指すことにしたのでした。

家具の配置や種類を考えよう

さてさて、いざ椅子生活とは言っても形は様々です。机の形やサイズ、高さ、色、椅子、などなど。家具屋でじっくり調べてもいいのですが、時間もかかるし、何より高い。安価でそれっぽい部屋にするためにすべてIKEAで揃えることにしました。
IKEAで統一するにあたって、参考にしたのは下記のサイトたちです。

4畳半のスペースにIKEAで作った!見えるところにものを置かない、快適ホームオフィス空間
http://www.zero4racer.com/blog/1089

リビングにIKEAで作る2畳の快適仕事環境
http://blog.masuidrive.jp/2011/08/01/workspace-in-the-living-room/

上のサイトで大まかなイメージをして、部屋の寸法を測ってIKEAのサイトで更に細かい部分を調べました。
最終的にテーブル2組と棚、良いものがあれば椅子を一つ買うことにしました。

買うものを決めよう

実際に買うものをイケアのサイトから決めていきます。

イケア
http://www.ikea.com/jp/ja/

IKEAのサイトは製品がどんどん更新されていくので中々探しづらいのが難点です。例えば上記のサイトでいいなあと思っていたテーブル「VIKA」の脚はサイトで見つかりませんでした。かわいい脚だったので残念。また、サイトはカタログ形式というよりはコンセプトごとに並んでいるので普通のネットショップの感覚で探すと中々目的の製品に辿り着けません。
今回はオフィス風にするのが目的なので、下記のカテゴリで探しました。

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/categories/business/office/

IKEAでは後で自前で組み立てるのでテーブルの天板と足を別々に購入することが可能です。自分なりのカスタマイズが出来るので部屋のイメージにあったものを選ぶといいと思います。今回私は白で統一することにしました。段々汚れが気になってくるかもしれませんが、その時はまた買い替えればいいかなあと思っています。リーズナブルな値段でほんと助かります。買うものはそのままショッピングリストに追加しましょう。また、サイトで製品を見るときは自分が行くイケアストアに設定しておくと、後でとても便利なので、必ずしておきましょう。それと、必ずFIXAは買った方がいいです。FIXAが無しでの家具の組み立てはかなりの力仕事になるので女性は特に買った方がいいです。俺は大工だ!ってひとは買わなくていいです。自分で作ればいいじゃない。

FIXA(バッテリー付電動ドリル)
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/50203260/

買うものをすべてショッピングリストに追加したら、ショッピングリストを印刷しましょう。pdfにもなるのでiPadなんかに取り込んでもいいかもしれません。この時イケアストアを設定しておくと、「列・棚」の番号が表示されます。これはお店で商品をピッキングするときの棚の場所が書いてあります。このリストの製品だけを買うなら、お店に入って速攻でピッキングコーナーに行って商品をピッキングすればお買いもの完了です。

ちなみに私が今回買ったものはこんなかんじ

LINNMON(150×75)
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/00251140/#/00251357

LINNMON(120×60)
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/40296132/#/40251138

ADILS×8本
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/80217977/

FINNVARD
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/70167633/

ALEX
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/40192827/

FIXA
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/50203260/

この時点だと25,000円。やっす。
あとはイイ椅子があれば10,000円までオッケーということで、全部で35,000円の予算になりました。

IKEAへ行こう

買うものが全部決まったらイケアへ行きましょう。運搬を考えたら断然車で行った方がいいのですが、私は車が無いので電車に揺られてイケア港北へ行きました。新横浜から朝イチのシャトルバスで20分くらいでした。
休日のお昼前後はとっても混むようなので、朝早くに行くのがよさそうです。お店に入って順繰りに眺めてると、アレもこれも欲しくなります。安いのでいらんものも買いそうになります。S字フック10個で78円です。買った。
2階が家具全般、1階が生活雑貨、という感じでした。私は初めてのIKEAだったのでぐるーっと一通り見て、1時間半くらいの滞在でした。細かいものは袋へ放り込み、デカいものは台車でピッキングして、お会計。じゃーん、36,000円。やっす。そのあと配送もお願い。配送料金は6,000円。ちょいと割高ですが安さを考えたらこんなもんでしょう。配送は1週間~2週間後くらいになるようでした。

家具を組み立てよう

2週間後、ブラッドボーンもクリアして一息ついていた頃に荷物が届きました。午後3時、家具の組み立て開始です。家具には説明書がついているので、それを参考にして組み立てていきます。ここでFIXAが大活躍。ほんと買っておいてよかった。めっちゃ便利。
今回、机2組のうち片方をFINNVARDにしてPCを置こうとしてたのですが、ここで問題発生。FINNVARDって机に固定するときは別のネジが無いと止められませんでした。あぶねー、念のため机の脚2本買い足しておいてよかったー。そして黙々と組み立てること3時間半、無事に机と棚と椅子ができあがったのでした。