読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も歌があるから

Tiamat / T'apo Eagh / ScreenShots : http://www.flickr.com/photos/100497787@N06/

ラーメン屋で出てくるような煮卵をつくろう!

ラーメンを食べるときに私が楽しみにしているものの一つが煮卵です。ただのゆで卵なのにお店によって味も違えば歯ごたえも違って、煮卵には夢がぎっしり詰まっています。そんな煮卵をご家庭で作ってみましょう。

◆用意するもの
タッパー
卵に調味だれが被るくらいの深さであれば小さなものでオーケー

卵(2~4個くらい)
ネギの青い部分
唐辛子
ごま油
醤油

その他浸け込んだら美味しそうな食材、調味料
(しょうが、みそ、黒砂糖、にんにく、などなど・・・)

◆ゆで卵をつくろう!
まず最初にぷにぷにのゆで卵を作ります。
お鍋に水を張って沸騰したら卵を入れるだけです。
ただし、ゆで時間は要注意です。ゆで卵をかじったときにとろーんと出てくる絶妙な半熟度合いを出すには6分30秒がベスト!6分だと白身がまだ柔らかくて潰れやすく、7分だと黄身が4割くらい固まってしまいます。というわけで6分30秒をオススメいたします。

◆調味だれをつくろう!
ゆで卵が出来上がったら一旦冷水に浸して冷ましておきます。そしてその間に漬け込むための調味だれを準備します。調味だれについては色々な配合があるので一概にこれがベストとは言えません。お好みで調整していただければと思いますが、私がよく作るのはこんな感じです。

水:100cc
ねぎの青い部分:5cm大に切ったのを4つくらい
唐辛子:4つくらい
しょうゆ、めんつゆ、ごま油:大さじ2

以上の材料をタッパーに入れて軽く混ぜたら、ゆで卵を浸けるだけです。このとき、ゆで卵がかぶるようにしないと上の方だけ味が染み込まないので、水やしょうゆなどを足してちょうどイイ具合にしてください。あとはふたをして冷蔵庫に入れて最低2日寝かすだけ。漬け込めば漬け込むほど味が染み込んで美味しくなります。


3日漬けてこんなかんじ。

私は手元にある食材と調味料で適当に作っちゃうので毎回味が違うのですが、それでも美味しいのが煮卵の良いところです。
それではみなさま、よい煮卵ライフを!